お知らせ

最終選考会の報告

2020.3.11

※メンバーズチョイス賞は、二次選考会時の得票数が最も多い作品(活動)です。
※詳しくは3月末発行予定の『NPO木の建築50号』の特集、
 または出版物案内の木の建築賞作品集をご覧ください。

会員の皆様をはじめ、多くの方々のご支援があって、木の建築賞を開催することができました。
この場をかりて厚く御礼を申し上げます。

 


 

一次選考会の報告と二次選考会の案内

2019.9.30

一次選考会は、応募者が準備したA4・2枚の建築・活動シートを机の上に並べ、選考委員が最終確認を行いながら一人10票の投票を行いました。全員の投票が終わった所で集計し、通過の19作品・活動が選ばれました。同票、もしくは僅差の作品・活動は再投票が行われ、その際にはその作品・活動に投票した選考委員の講評も加わり、選考委員による討論が行われました。

今回も住宅、施設、リノベーション、活動などの様々な規模や用途の作品の応募がありました。例年施設建築は教育関連の応募が多くありますが、今回は公共機関の施設や事務所などの応募が多くありました。一次選考を通過した19組の作品・活動は、11月2日に行われる二次選考会へと進みます。大会のメインでもある二次選考会では、応募者による10分間のプレゼンテーションが行われ、当日最終選考(現地選考)に進む作品・活動が選ばれます。

二次選考会はどなたでも参加出来ますので、木の建築に興味のある方は是非ご参加ください。(申込は不要です。当日会場の受付にお越し下さい)

【第15回木の建築賞二次選考会】
11月2日(土)10時開場
会場:(株)佐野製材
静岡県静岡市駿河区用宗小石町4−20

【一次選考通過作品・活動の発表】
おめでとうございます。以下の作品・活動の通過は一次選考を通過いたしました。
二次選考会では応募者による10分間のプレゼンテーションが行われます。
作品の特徴や工夫、様々な経緯など、作品への思いを発表してください。